髪に良いオイル|白髪染めの代名詞|ヘアートリートメントで悩み皆無
後ろ姿

白髪染めの代名詞|ヘアートリートメントで悩み皆無

髪に良いオイル

オイル

最強ヘアになる

アルガンオイルは中東の一部で自生する木から取れるオイルです。ヤケドの炎症を抑えたり、キズを修復させる効果があり、健康のために取り入れられていました。アルガンオイルは良質な脂肪酸と若返りのビタミンで有名なビタミンEを豊富に含んでいます。体の内側から取り入れながら肌に使うと、ダブルの力でよりパワフルな効果を発揮できます。アルガンオイルが美しくするのは、肌だけでありません。ベタつきがなくサラッとしているので、ヘアオイルとしても使用できます。1度使っただけでダメージを受けた髪が修復されて、はりのあるツヤやかなヘアに改善されていくそうです。髪の内部に栄養が浸透することで、トラブル知らずの最強な髪質に生まれ変わります。

純度の高いものを選ぶ

アルガンオイルは、純度によって品質に差が出ます。とうぜんながら純度が高いと使用感が良く、低いと効果も今ひとつです。実際に肌に乗せて自分の肌に合っているか試してみるのが1番ですが、テスターで試せないこともあります。 価格だけで判断すると失敗するおそれもあるので、オイルの色を見て判断しましょう。純度が高いものは濃い黄金色をしています。色が薄いものは純度が低く、不純物が混合されているものがほとんどです。髪や肌の安全を考慮するなら、少し高価でもグレードの高いものを選びましょう。明日のことだけでなく、数年後、数十年後に大きく影響します。また、アルガンオイルは酸化しにくいのが良いところですが、管理次第で酸化を早めてしまうこともあります。保存方法にはじゅうぶん注意しましょう。